3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島・宮島でソーシャルマラソン 楽しみながら体験を共有、観光促進目指す

ユニークなイベントは2009年に東京・世田谷で誕生。広島では昨年初開催した。

ユニークなイベントは2009年に東京・世田谷で誕生。広島では昨年初開催した。

  • 0

  •  

 参加者が同じTシャツを着て街を走り、「楽しい体験」をフェイスブックやツイッターなどのSNSにアップロードして競うソーシャルマラソン「みやじまシャルソン」が5月17日、広島・宮島で開催される。

 マラソンだが走る以外にも歩きや自転車での移動も受け付け、コースやルートの設定は参加者の自由。タイムや距離ではなく、決められた時間内にゴール地点に到着することを条件に島内を散策する。

[広告]

 コース内には水だけでなく、電気や食事を補給するポイント「給○所」を設け、各所では割引サービスや商品の進呈など、さまざまな特典を用意。終了後は島内でアフターパーティーを開き、散策で見つけた地域の魅力を参加者同士で共有する。

 前回大会は子ども連れのファミリーから60代まで、約100人が参加。2回目となる今回は120人の参加を目指す。参加費は中学生以上=3,980円、小学生以下=1,980円、3歳未満=無料。申し込みは今月10日まで。

Stay at Home