3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

広島で「考える」トークイベント-谷尻誠さん主催、毎月続け50回迎える

現代美術家岡本亮さんと音楽家宮内優里さんをゲストに招いた45回目の様子

現代美術家岡本亮さんと音楽家宮内優里さんをゲストに招いた45回目の様子

  • 0

  •  

 広島の建築設計事務所「SUPPOSE DESIGN OFFICE(サポーズデザインオフィス)」(広島市中区舟入本町)が主催するトークイベント「THINK」が3月13日、開催から50回目を迎える。

定員120人のトークイベント会場

 業界を問わず第一線で活躍する人をゲストに招き、代表の谷尻誠さんが取り組む活動や現在に至るまでの経緯などについて話を聞く同イベント。「THINK」(考える)をベースにしたトークテーマはゲストに委ね、インタビュアー役の谷尻さんも初めてゲストにあったかのように話しながら、即興に近い形で進めていく。

[広告]

 初回は5年前、事務所移転のお披露目も兼ねて開いた。「もともとはスタッフのために始めた企画」と谷尻さん。会社代表とスタッフでは出会う人の数が違うことから、「出会っている人とそうでない人では成長の速度も違ってくる。みんなと一緒に成長したい」と事務所ビル3階を会場に月1回のペースではじめた。

 イベントへの参加条件は設けず学生や社会人など、誰でも参加できるスタイルを貫く。「出会いが何かを変えるかもしれない。考え方に触れる場になれば」と谷尻さん。会場からの質問も受け付け、来場者とゲストの距離が近いことも特徴の一つ。終了後に開く懇親会も仲間内に限定せず、来場者も参加できるようにしている。

 来場者数は回によってまちまちだが、「内容が大事」と継続してきた。終了時期については定めず、「ゲストや来場者が来てくれる限りは続けたい」と笑顔を見せる。

 50回目のゲストは、広島市出身でイラストレーターや画家、デザイナーとして活動するアーティストのエドツワキさん。近年、高まる広島への思いに触れ、「広島の現在と、これから」について話す。

 開催時間は19時30分~21時30分。参加費は1,000円。予約不要。

Stay at Home