見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島で「ええじゃないか音頭」-大友良英さん率いる「あまちゃんバンド」も登場

7人のアーティストと広島の合唱団2組が出演する

7人のアーティストと広島の合唱団2組が出演する

  •  
  •  

 オリエンタルホテル広島(広島市中区田中町)で10月20日、音楽イベント「ええじゃないか音頭 広島版」が開催される。

野外開催も試みた「川の町でミーティング」

 さまざまな分野で活躍するアーティストが出演し、音楽や朗読などのコンテンツから構成するステージが話題を集める同ホテルの定期イベント「川の町でミーティング」。11回目となる今回は、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の音楽を手掛けた作曲家でギタリストの大友良英さん率いる「あまちゃんバンド」から、5人の演奏家が出演する。「メンバー5人がそろう貴重な機会」と同ホテルの大瀬戸悠さん。広島での演奏は今回が初めて。

[広告]

 当日は、大友さんと親交の深いシンガー・ソングライター浜田真理子との共演も予定。「あまちゃん主題歌」「地元へ帰ろう」などを演奏する。大友さんは「あまちゃんバンド」をさらに発展させようと活動を続けており、ドラマの挿入歌「地元へ帰ろう」を盆踊りに編曲。東日本を始め、全国へ盆踊りで元気の種をまこうと新たなプロジェクトにも取り組んでいる。

 19時開演。料金は、前売り=4,300円、当日=4,800円。

  • はてなブックマークに追加