見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島・西条の酒蔵通りでアートイベント-県内の美大生有志が企画

賀茂鶴酒造で展示するアート作品

賀茂鶴酒造で展示するアート作品

  •  
  •  

 普段は入ることができない酒蔵を会場したアートイベント「ART in 酒蔵」が現在、広島・西条の酒蔵通り(東広島市)で開催されている。

「蔵バック」を制作する子どもたち

 会場は賀茂鶴酒造、福美人酒造、賀茂泉酒造、酒泉館、亀齢酒造、くぐり門、西条鶴醸造、白牡丹酒造、山陽鶴酒造の各酒蔵。尾道市立大学、広島大学、比治山短期大学で美術を学ぶ学生有志がアート作品の展示などを行う。

[広告]

 アートに触れる間口を広げようと週末にはワークショップも企画。酒蔵の三角屋根をモチーフにしたオリジナル紙袋「蔵バック」の制作やハンカチの絞り染め体験のほか、酒蔵の模型にスタンプを押したり酒瓶のふたを貼り付けたりしてアート作品を仕上げる「酒蔵デコレーション」などを予定。

 同イベントを通して、酒蔵を訪れるきっかけ作りと美術を通して学生と地域をつなげる新たなコミュニティーの創出を図る。

 開催時間は10時~16時30分(最終日は15時30分まで)。入場無料。9月15日まで。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019