3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

広島で中小企業の経営者と学生が交流会-就職前に社会との接点作ろうと企画

中小企業の経営者と県内の大学に通う学生が参加した交流会の様子

中小企業の経営者と県内の大学に通う学生が参加した交流会の様子

  • 0

  •  

 広島に本社を構える中小企業の経営者と県内の大学に通う学生の交流会が8月30日、広島・パセーラのシネマレストラン「ビストロパパ」(広島市中区基町、TEL 082-502-3353)で開催された。

食事をしながら進む交流会

 主催は、ウェブ制作を手掛ける「こねっとはこにわ」(南区松川町2)。同社が手掛ける経営者へのインタビューサイト「シャカツ。」と現在43人が所属する広島の「学生団体STYLE」がコラボして開いた。

[広告]

 参加するのは、「シャカツ。」のインタビューに応じた社長と学生団体に所属する学生やその友人ら計42人。普段からアルバイトの学生と接点がある飲食店経営のネセサリー(西区小河内町1)許田英道社長は「違った側面が見られるため勉強になる」と学生からの質問に応じた。

 交流会では途中席替えを行い学生が移動。業種や職種の異なる地場企業の社長と食事や会話を楽しんだ。「就職活動前の学生に社会との接点を作りたい」とシャカツ事業部の橋本州朗編集長。「学生の就職志向が大手から中小企業に向いてきている」とも。同社では今後もイベントの継続を予定する。

Stay at Home