買う

広島本通りに大型複合書店「フタバ図書」-近隣店舗は「アニメ」に特化

「ギガ」での出店は14店目となる「本通り店」外観。広島駅前や宇品にも同業態での店舗を構える

「ギガ」での出店は14店目となる「本通り店」外観。広島駅前や宇品にも同業態での店舗を構える

  • 0

  •  

 書籍販売で中国地方最大手のフタバ図書(広島市西区観音本町2)は3月8日、広島本通り「エディオンコンプマート館」後に大型複合専門書店「フタバ図書GIGA(ギガ)本通店」(中区大手町1、TEL 082-504-7125)をオープンした。

「ビジネス書籍」を並べる出入り口付近

[広告]

 新刊本40万冊、中古本20万冊をそろえる同店は、ビジネスパーソンに向けた情報発信基地をコンセプトに出店。総売り場面積は約750坪。3フロア構成で、新刊や中古本のほか文具・雑貨も扱う。

 タリーズコーヒーを併設する1階フロアの交差点出入口付近ではビジネス書を展開。「オフィス街も近いため、目立つ場所にコーナーを設けた」と同社総合管理本部広報の井上英昭さん。出店場所に応じた売り場づくりも意識する。

 オープンに合わせ、同所近くで営業してきた「フタバ図書紙屋町店」も「フタバ図書メディア館紙屋町店」としてリニューアルした。大きく変わったのは雑誌などの新刊書籍を中心に並べていた1階~2階フロア。コミックやライトノベルを並べるほか、アニメDVDやCDなどをそろえ、アニメに特化した品ぞろえに力を入れる。

 営業時間は10時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース