見る・遊ぶ

広島でサンフレッチェ優勝パレード、ファン6万人と優勝祝う

優勝報告会の最後は、「We'are the champion」と全員で締めくくった

優勝報告会の最後は、「We'are the champion」と全員で締めくくった

  •  
  •  

 サンフレッチェ広島のJ1優勝パレードと優勝報告会が12月16日、広島市中区で開催された。

熱気にあふれる会場

 天候に恵まれた同日、クラブ創設20年目に果たした優勝パレード。選手と監督らがオープンカーとオープンバスに分乗して、沿道の声援に応えた。選手の姿を一目見ようとマフラータオルやレプリカTシャツなどを身に着けたファンやサポーターが詰め掛け、平和大通りは優勝を祝う市民ら6万2000人であふれた。

[広告]

 パレード終了後、平和記念公園内の原爆慰霊碑に献花した選手らはオープンバスをステージに優勝報告会を実施。引き続き集まったファン2万人に向けて、「サッカーを通して全国にそして世界に広島をもっともっとアピールできるようにしていきたい」と森保監督。「これからもサンフレッチェと共に戦ってください」と呼び掛けた。

 「広島が大好きです」と叫んだ佐藤選手は、「もっともっといいチームになっていけるように頑張るので応援よろしくお願いします」と締めくくった。

 今月13日には、ホームスタジアム「広島広域公園陸上競技場」の命名権をオフィシャルスポンサーのエディオン(本社=大阪市北区)が取得。「エディオンスタジアム広島」と名称を改めた。

  • はてなブックマークに追加