3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

広島に魚と日本酒メーンの立ち飲み店「そらや」-島根出身男性が独立

カウンターには大皿で料理を並べる

カウンターには大皿で料理を並べる

  • 0

  •  

 魚料理と日本酒をメーンに提供する立ち飲み店「立ち飲み そらや」(広島市中区八丁掘、TEL 082-224-6235)が8月1日、広島・白島通り近くにオープンした。

大きなちょうきんを下げた外観

 木目を基調にした店内にテーブルと2カ所にカウンターを設けた同店は、島根県出身の空池敦史さん(36)が出店。大阪で和食を中心に飲食店一筋で続けてきたが、実家から近い広島市内で独立した。提供するメニューや店の雰囲気は、「自分が行きたい店を作った」と空池さん。同店で提供する鮮魚の約半数以上は、故郷の島根県から仕入れる。

[広告]

 メニューは刺し身や煮物、焼き物、珍味などの魚料理と一品料理。価格は、1品400円前後。リピーターにつながるよう、低価格を意識する。アルコールは日本酒(350円~)のほか、生ビール(380円)などをそろえる。

 来店客には30代後半から40代の男性が目立つ。1人で立ち寄る女性客もいるなど、男女比率はほぼ半数。土曜・日曜の昼間は平日よりもにぎわうという。客単価は1,500円。

 営業時間は14時~24時。火曜定休。

Stay at Home