食べる

広島で働く女性の声をアルコールに-地元の酒造会社がリキュール製造

パーティーの参加者に振る舞った「SHIROI」ライチとラ・フランス

パーティーの参加者に振る舞った「SHIROI」ライチとラ・フランス

  •  
  •  

 広島で働く女性たちの意見を取り入れたリキュール「SHIROI」が現在、広島市内の酒販店「大和屋酒舗」(広島市中区胡町、TEL 082-241-5660)で先行販売されている。

パーティーではリキュールに合う料理も提供した

 一般消費者の声を取り入れた酒造りに取り組む中国醸造(廿日市市)が製造する同商品は、広島で働く30歳以上の女性グループ「COAKI」とコラボ。グループが主催するイベントに協賛した同社が、男性の考える女性像ではなく、視点を変えて女性目線のリアルな意見を反映させた酒を作ろうと企画した。

[広告]

 リキュールは、ライチとラ・フランスの2種類を用意。ヨーグルト系で見た目の色から、ネーミングには「SHIROI」と名付けた。一般販売に先駆けて今月19日には商品を発表するパーティーを開催。商品の「SHIROI」に掛けて、白い衣装を身にまとった男女約50人が参加した。

 価格は1本1,365円(720ミリリットル)。5月のゴールデンウイーク明けから一般販売を予定する。

  • はてなブックマークに追加