3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

広島レモンを使ったスイーツ専門店「レ・モーデ」-ソフトクリームや焼き菓子販売

風味が豊かな県内産のレモンを使ったシフォンケーキとソフトクリーム

風味が豊かな県内産のレモンを使ったシフォンケーキとソフトクリーム

  • 0

  •  

 広島県の大型観光キャンペーン「おしい!広島県」の特設サイトでも紹介された生産量日本一の広島レモンに特化した専門店「レ・モーデ」(広島市中区基町、TEL 082-512-7954)が3月28日、そごう広島店本館地下2階にオープンした。

黄色と青、白を基調にした売り場

 県内産のレモンを使ったスイーツをそろえる同店は、「おにぎり仁多屋」や弁当・総菜店などの飲食店を経営するMARUSHIN(竹屋町3)の新業態店。ソフトクリームやジュースと、シフォンケーキなどの焼き菓子をテークアウト販売する。売り場面積は約5坪。

[広告]

 ドリンクや冷たいメニューは、ソフトクリームにレモンの果肉を練り込んだ「広島レモンソフト」蜂蜜レモンや果肉が入った「広島はちみつレモンジュース」(以上368円)、ヨーグルト入りの広島レモンスムージー(420円)を用意。レモンの原料はJA広島果実蓮(西区草津港1)から仕入れる。

 焼き菓子は、商品に店名を入れたシフォンケーキ「広島レ・モーデ」(336円)や、「酒のつまみにもおすすめ」という広島レモンを使った2種類のパウンドケーキ(294円)、フィナンシェ(189円)など約10種類。進物や手土産の需要も見込み、化粧箱に入れたセットも販売する。

 これまで、広島レモンを使った食品やスイーツの販売はあったが、専門店は県内でも初。「広島の街を盛り上げる一環になれば」と同社の森岡伸吾社長。「食文化の向上にも貢献したい」と今後も商品開発に力を入れる。

 営業時間は10時~20時。

Stay at Home