食べる 買う

広島市内中心部に公園隣接の「ドッグカフェ」-犬好きの女性が起業

公園に隣接した開放的な空間も特徴的なドックカフェ店内

公園に隣接した開放的な空間も特徴的なドックカフェ店内

  •  
  •  

 広島市内中心部・広島大学本部跡地の一角に立つ高層タワーマンション「ひろしまガーデンガーデン」1階に11月1日、ドックカフェ「ワイズドッグカフェ ル・ジャルダン」(広島市中区東千田町、TEL 082-249-3412)がオープンした。

カフェ「イタリアン・トマト」跡に出店した同店

 東千田公園に隣接する同所に店を構えたのは、犬が好きでペットシッター士としても活動する山根由美子さん。3年前から出店を見据え、レストランやペットショップで働いてきた山根さん。出店場所には、ドッグカフェの少ない市内中心部を考えながら、1年ほど、出張ドックカフェとしてさまざまなイベントに参加。「ファン作り」を兼ねながら、場所の下見を行った。

[広告]

 最終的に出店を決めたのは、散歩コースがある千田町。公園内では定期的にフリーマーケットが開かれ、土日を中心に往来が増えることも決め手となった。

 店舗面積は30坪。面積の約半分を占めるテラス部分には木目調の什器を並べ、同店で開くイベントの案内看板を置く。白を基調に統一した店内は、インテリアデザイナーの夫・猛生さんが手掛けた。席数は、店内=26席、テラス=16席。

 メニューはパスタやピザ(900円~)など、軽食を中心にそろえ、コーヒー(400円)やワイン(450円~)ほか、アルコールも提供。ケークサレやハンバーグ(以上300円~)、誕生日会用のバースデーケーキ(2,000円~)など、犬用の手作りメニューも充実させる。客単価は1,000円前後。店内には物販コーナーも設ける。

 11月1日の犬の日にオープンした同店は、広島市女性創業支援事業の認定を受けて起業。利用客が少ない平日には外部から講師を招いてイベントを開き、地域に密着した店作りを目指す。

 営業時間は11時~21時。水曜定休。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019