見る・遊ぶ

広島の建築事務所でトークイベント「THINK」-為末大選手招く

会場フロアの「名前のない空間」。利用する用途に応じて、空間に名前をつけていくという

会場フロアの「名前のない空間」。利用する用途に応じて、空間に名前をつけていくという

  • 0

  •  

 広島の建築設計事務所「suppose design office」(広島市中区舟入本町)で8月5日、陸上競技選手の為末大さんを招いたトークイベントが開かれる。

イベントの様子

 同社が企画するイベント「THINK」は、「考える」をテーマに今年4月から毎月1回のペースで開催。招いたゲストとのトークや関連イベントを行い、開催は今回で4回目となる。

[広告]

 ゲストは、建築やデザインなど、業界を問わずに第一線で活躍する人。取り組む活動や現在に至るまでの経緯など、発想の原点にある「考え」や背景を知ることで、「ものづくりにおける新しい発想へ役立てること」を目的に取り組み始めた。当日は、同社3階フロアに約80席を設け、立ち見での入場も受け付ける。定員は120人。

 今回のテーマは「走りと思考の関係性」。同社社長の谷尻誠さんがコーディネーターを務める。トーク終了後には懇親会を開き、ゲストとの歓談や来場者同士がコミュニケーションを図る場にする。「広島からカルチャーを発信したい」と谷尻さん。当日の様子はユーストリームでも配信する。

 開催時間は19時~21時。観覧料は1,000円。問い合わせは同事務所(TEL 082-961-3000)まで。

Stay at Home