特集

【映像】広島カキ×山陰カニで「カキかに合戦」

  •  
  •  

山陰と広島の味覚を楽しめるイベントは、松江観光協会と尾道観光協会が主催。全線開通を目前に控えた尾道松江線「中国やまなみ街道」の特別企画として開きました。区間の多くが無料で通行できる中国やまなみ街道の開通により、両観光協会では中四国と島根東部の相互誘客に期待を寄せています。

会場には島根と尾道に縁のあるカープ二軍投手コーチ佐々岡真司さんと前カープ投手コーチの山内泰幸さんがゲストとして駆け付け、グルメレポートやトークを披露。インタビューにも快く応じてくださいました。ありがとうございます!

中国やまなみ街道は2015年3月22日、世羅インターチェンジ-吉舎インターチェンジ(延長20.4キロ)の開通により、全線開通となります。

関連ニュース

広島で恒例「カキ祭り」始まる-県内各産地で週末中心に

広島三越屋上に「カキ小屋」-手ぶらで楽しむ都市型バーベキューも追加

広島・地御前に焼きガキ施設-観光協会が運営、地元のカキPR

広島・草津漁港に生産者直営の「カキ小屋」-カキむすび、串も人気に

広島の日本料理店で「ふぐ丸ごと一匹」メニュー、刺し身や鍋、空揚げで食べ尽くし「動く広経」チャンネル

  • はてなブックマークに追加