プレスリリース

まるでアップルパイ?!「アップルパイみたいなかき氷」限定販売

リリース発行企業:三原市役所経済部観光課

情報提供:

かき氷企画第3弾!三原のご当地かき氷「アップルパイみたいなかき氷」を11月15日(金)より販売いたします。


かき氷は今や夏だけのスイーツではありません!三原のご当地かき氷企画第3弾「アップルパイみたいなかき氷」の期間限定販売を開始いたします。


名前の通り、まるでアップルパイを食べているような味と食感が楽しめるかき氷。ベースとなる氷は、三原市「果実の森」のリンゴを、リンゴジュースと一緒に凍らせて削ったものを使用。氷の中にはリンゴのコンポートやクランブル、さらに奥にはクリームブリュレが!旬のリンゴをたっぷりと使用しています。リンゴの果実感、クランブルのザクザク食感、とろりと滑らかなクリームブリュレ、食べ進めるごとに様々な食感や味わいが楽しめるかき氷です。三原の秋の味覚を使ったご当地かき氷を、この機会にぜひ味わってみてください。

■販売期間
2019年11月15日(金)~12月末

■価格
550円(税込)※ 1日10食限定

■監修
「かき氷愛好家」園田 美穂(そのだ みほ)

■販売場所
道の駅みはら神明の里キッチンルマーダ
〒729-0324 広島県三原市糸崎4丁目21-1

第一段「三原ひやしあめ氷」


第二弾「ミルクたっぷりヨーグルト氷」

  • はてなブックマークに追加