見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島で冬のイルミネーション 平和大通りでは「厳島神社」ライトアップも

世界遺産登録20周年を迎える「原爆ドーム」のイルミネーション

世界遺産登録20周年を迎える「原爆ドーム」のイルミネーション

  • 0

  •  

 広島市内中心部で11月17日、イルミネーション・ライトアップイベント「ひろしまドリミネーション2016」が始まった。

平和大通りに登場した「厳島神社」

[広告]

 約140万球の電球が彩る同イベント。今年は「おとぎの国」をコンセプトにメイン会場の平和大通りや並木通りや本通り商店街など、各エリアでライトアップを展開する。

 平和大通りの緑地帯には、世界遺産登録20周年を迎える「原爆ドーム」「厳島神社」や25年ぶりにリーグ優勝を果たしたカープをモチーフにした「勝鯉の滝」も登場。フォトスポットも用意するほか、温かい飲み物やケーキなどのスイーツを販売する「スイーツカフェ」も期間限定で出店する。

 点灯時間は17時30分~22時30分(カフェ営業時間は22時まで)。来年1月3日まで(カフェは12月30日まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース