プレスリリース

徹底した住宅エネルギー消費の節約と効率化!未来を創る家「ミラクリエ」を販売開始。@名古屋ナチュラルハウス ~住宅会社が未来に貢献できること~

リリース発行企業:株式会社ライフステージ

情報提供:

名古屋ナチュラルハウス(株式会社ライフステージ 本社:広島県福山市 代表取締役:妹尾泰州)は、住宅エネルギー消費の節約と効率化にこだわった高断熱性能仕様で、温暖化への影響を最小限にして孫世代まで豊かな地球を残すことが出来る「ミラクリエ」を2020年1月より発売開始いたしました。



【商品開発の背景】
約40年前、愛知県では猛暑日の年間平均日数(1977年~1983年)は、5.1日でした。
20年前の2000年頃には12.3日になり、2018年までには15.7日まで増えて、子供の外遊びさえも注意喚起される日もあります。
今から40年後はどうでしょうか。今よりも豪雨などの自然災害も多発して夏は外出禁止になるかもしれません。
これが経済的な豊かさを求めた私達の世代が、子供や孫の世代に残す地球の姿です。
「輝く未来の創造」をミッションに掲げる名古屋ナチュラルハウスとしては、確実に進行している温暖化の問題を少しでも軽減し豊かな地球を循環出来る仕組みとなる住宅を増やしたいと商品開発を行ないました。

【商品コンセプト】
まずは私たち住宅会社として2つの取り組むべきことを考えました。

地球温暖化により増える自然災害や地震にも対応できる安全な住宅を建てること。
今の温暖化に対して、根本から解決に繋げられる住宅で子どもの未来を創っていくこと。

この2つの取り組みを、より加速して実現するために住宅エネルギー消費の節約と効率化で、次世代の「未来を創る家」をコンセプトにしたセミオーダー住宅「ミラクリエ」を開発しました。

一般住宅で最も多く消費する冷暖房エネルギーを最小限に抑えるために、
断熱性能最高基準のHEAT20*への対応とエネルギー効率の良い全館空調の導入、
そして必要不可欠なメンテナンスを最小限にして生涯コストを抑える仕様の追求と標準化。
さらに、このミラクリエに太陽光発電と蓄電池を取り入れれば、エネルギーの自給自足が可能になり、次世代に未来をつなぐことが出来ます。
この考えを搭載した家を日本中に増やすことが、住宅会社が孫世代へ貢献できる取り組みだと考えています。

*HEAT20・・・「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称。「住宅の省エネルギー基準」とは少し異なる視点からG1グレード、G2グレードという2つの断熱水準を提案

【商品特徴】
3つの理想を叶えるセミオーダー住宅

徹底した高断熱性能を追求した仕様。
必要不可欠なメンテナンスコストを最小限に抑える。
LDKや水廻りをパズルのように自由に組み合わせられる。



水廻りや階段、LDKを軸にして自由な組み合わせで家事動線を考えて、子育てしやすい間取りやライフスタイルや世代に合わせて可変できることも特徴です。

詳しくはこちらから
https://www.natural-house.jp/tateru/semiorder/

2月に第一回パートナー会も予定しております。
詳しくはお問い合わせください。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

SmartNews Awards 2019