プレスリリース

【オリエンタルホテル広島】お正月に華を添える、ホテルオリジナルのおせち料理

リリース発行企業:株式会社ホテルマネージメントジャパン

情報提供:

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:引原史博)は、個数限定のホテルオリジナルおせち料理(和洋中のおせち 三段 29,000円 *税込)の予約販売を、12月21日(金)まで受け付けております。


和洋中のおせち 三段
総料理長・岡竹正和監修でお届けする、毎年好評のおせち料理。新たな一年を迎えるお正月にふさわしく、長生きの象徴である「海老」や子孫繁栄を願う「数の子」をはじめとする縁起の良い食材を使用した彩り豊かな料理を、三段に詰めてお届けします。和食・洋食・中華と、一段ごとに異なるおいしさをお愉しみいただけるおせち料理が、ご家族で迎える新年の始まりに華を添えます。また、変わらぬ品質を保ち、より安心してお召し上がりいただけるよう、冷凍にてお届けいたします。

おせち料理は、150個の限定販売となります。お電話またはご来館、はがきでの予約受付を12月21日(金)まで承り、商品は12月30日(日)に配達もしくは当ホテル3Fロビーでのお渡しをお選びいただけます。
新年に華やぎを添えるホテルオリジナルのおせち料理を、是非ご家庭でご堪能ください。


オリエンタルホテル広島のおせち料理 【150個限定】
■和洋中のおせち 三段 【限定150個】
 販売価格:29,000円(税込)
■予約販売受付期間: 2018年12月21日(金)まで

■ご予約方法
1.お電話 もしくは ご来館
 受付時間 / 月~金曜 10:00~19:00 / 土曜 10:00~18:00 *日曜定休
2.申込専用はがき
 *公式ホームページよりダウンロードしていただけます

■お受渡し方法
1.ヤマト運輸による配達 *送料無料
 配達日 / 2018年12月30日(日)
2.ご来館によるお受渡し
 日時 / 2018年12月30日(日) 13:00~18:00
 場所 / オリエンタルホテル広島3F ロビー

■お支払い方法
1.配達の場合:銀行振込 もしくは WEBにてクレジットカード事前決済
2.ご来館の場合:現金 もしくは クレジットカードによる当日支払い

■ご予約・お問合せ
オリエンタルホテル広島 宴会予約
TEL. 082-240-5111(直) 月~金曜 10:00~19:00/土曜 ~18:00/日曜定休
https://www.oriental-hiroshima.com/events/1845/

■オリエンタルホテル広島のおせち料理 メニュー詳細
壱の重(和食)
黒豆金箔飾り / 伊達巻 / きんとん / 渋皮栗甘露 / 鮎笹巾着
紅蒲鉾 / 白蒲鉾 / サーモントラウトかんざし串 / 田作り / 数の子
ロブスター旨煮 / 焼姫竹味噌漬 / 蛸煮付 / たたき牛蒡 / 椎茸煮

弐の重(洋食)
海老サラダ / カスタード風オーロラ包み / 海老とブロッコリーのテリーヌ
黒糖ローストポーク / たこのバジルソース / フォアグラムース(カナール)
メープルくるみ / ローストビーフ / オレンジミート / チキンペッパー
ミニフルーツ串

参の重(中華)
海老のチリソース煮 / 花餅もも / 味付子持昆布紹興酒 / 豚角煮
肉団子 / 中華風あわび / 中華くらげ / ピリ辛小胡瓜 / いか松笠うに焼き
中華風焼帆立 / 紅ズワイカニ爪


■オリエンタルホテル広島 総料理長 プロフィール
岡竹 正和 (おかたけ・まさかず) [オリエンタルホテル広島 総料理長]
1984年から数々のホテルのメインダイニングで研鑽を積み、2016年にオリエンタルホテル広島総料理長に就任。ホテルの料理に関する総合プロデューサー役を務めている。フランス料理を素地とした料理を均整の取れたコースに仕立てることを得意とし、旬の食材を活かしたおいしさを届けている。


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。