プレスリリース

新たな自分を発見!創業ワークショップ ―全3回:10月20日・10月27日・11月10日―

リリース発行企業:独立行政法人中小企業基盤整備機構

情報提供:


独立行政法人中小企業基盤整備機構中国本部(略称:中小機構中国、所在地:広島県広島市、本部長:村松清孝)とTIP*Sは、廿日市市との共催により、廿日市市内で創業に興味のある方や、何か新しいことを始めたい思いのある方を対象に、3回シリーズで創業ワークショップを開催します。

《第1回 得意技でつながる仲間づくり術 ~仲間と出会う~》
日時:10月20日(土曜) 13:30~16:30(受付13:00~)

《第2回 「やりたいこと」のテーマ探し》
日時:10月27日(土曜) 13:30~16:30(受付13:00~)

《第3回 ビジネスモデルを見つける》
日時:11月10日(土曜) 13:30~16:30(受付13:00~)

《各回共通》
・場所:廿日市市商工保健会館 交流プラザ1階(廿日市市本町5-1)
・ファシリテーター:中小機構 人材支援アドバイザー 原 亮
・サブファシリテーター:中小機構 人材支援部 参事(TIP*S担当)岡田 恵実
・定員:30名
・申込み・問合せ:廿日市しごと共創センター
 電話:0829-30-8405 FAX:0829-30-8406
 E-mail:hatsukaichi-shigotokc@fch.ne.jp

・主催:廿日市市、TIP*S、中小機構中国
・共催:廿日市商工会議所

<TIP*Sについて>
TIP*S(ティップス)は、中小機構が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための新しい学びと実践の場。新ビジネス創出のための「学び」「実践」「気づき」が得られるワークショップや講座、イベントを開催しています。

<中小機構について>
中小企業基盤整備機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として様々な中小企業支援を行う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所の地域本部を拠点として、中小企業の事業活動の活性化に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開、セーフティネットを含む経営基盤の強化などの中小企業の様々な課題に対し、経営相談、研修、共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。