天気予報

11

1

みん経トピックス

広島に新キャラ「呉氏」広島に一夜限りの出張バー

サンフレッチェ広島の選手にチョコ贈る 地元百貨店がバレンタイン企画で

サンフレッチェ広島の選手にチョコ贈る 地元百貨店がバレンタイン企画で

そごう広島店では今年は売り場を拡大し、チョコレート菓子約90ブランドをそろえた

写真を拡大 地図を拡大

 そごう広島店(広島市中区基町)で現在、サンフレッチェ広島の選手にチョコレートを贈るバレンタイン企画を行っている。

バレンタインに着けたいランジェリー投票企画も

 J1リーグ開幕を前に地元から盛り上げようと、西武・そごうのカード会員を対象に今年初めて行う参加型企画。

 食への安全性を考慮し、本館9階のバレンタイン催事会場で当日購入した常温保管できるチョコレート(1,080円以上)が対象。希望する28選手と監督、チームマスコットの「サンチェ」にメッセージを付けて贈ることができ、チョコレートは期間終了後に同店がチームへ届ける。

 会場では現在、約130個のチョコレートを預かっており、人気が高い上位3人は1位青山敏弘選手、2位は同率でサンチェ、千葉和彦選手となっている。担当者は「チームに送りたいファンからの応募がサンチェに多く、単独2位に浮上しそうだ」と話す。

 参加者には抽選で上位11人に選ばれた選手の直筆サイン色紙や観戦チケットを進呈するほか、先着300人にオリジナルデザインのポストカードをホワイトデー前の3月初旬ころに配布する。参加者からはバレーやバスケといったほかのプロスポーツでも行ってほしいとの声も上がっているという。

 実施期間は今月6日まで。パレンタイン催事は今月14日まで。

グローバルフォトニュース